CONDITION : USED REGULAR CONDITION 

       (使用感が見られる中古品)

 

世界初のアナログクォーツクロノグラフとして1983年に世界デビューした、

7A28キャリバーを更に機能追加してムーンフェイズと

ポインターデートカレンダーを12時位置のインダイアルに配置した7A48を搭載。

この7A48-7000クロノグラフは、

白い文字盤にインダイアルのあるデザインのバランスが秀逸で

最も人気のあるモデルの一つです。

海外も、この7A48クロノグラフのファンが多いようです。

 

クロノグラフは100分の5秒計測が可能(3時位置のインダイアル)で、

モノ・ラトラパンテ(スプリットセコンド機能つまりラップタイム)仕様。

クロノグラフは、2時位置のプッシュピースでスタート&ストップ、

4時位置のボタンで帰零します

又、ラトラパンテ機能には、2時位置ボタンでスタート後に、

10時位置のボタンで一旦停止し、その10時位置のボタンをもう一回押すと、

元の計測時間へと針が進みます。

8時位置にあるのはリュウズでこれを引き出して時間、日付、月齢を調節です。

 

ベゼルのゴールドは変色が見られます

ケース全体的に使用感が見られますが

この時代のものとしては、コンディションは申し分ないと思います

画像にてコンディションをご確認くださいませ

ダイアルのインダイアルの周りが少しアイボリーにエイジングしております

腕回りがやや細めなので特価ですが、レザーストラップも合うモデルです

 

1985年6月製造 5月にバッテリー交換、風防交換、内部チェック済み

ケース径39mm ラグ幅18mm (当店独自採寸)

 

管理:09991

 

SEIKO SPORTS CRUSING CHRONOGRAPH SJH010 7A48-7000

  • 当店が、古物商として営業している為

    古物営業法に基づき1万円以上の時計宝飾品をお買い上げのお客様の

    個人情報及び生年月日、ご年齢、ご職業の記録が義務付けられておりますので

    ご購入の際に必ずお伺い致します。

    お答え頂けませんと発送が遅くなりますので、当店よりのメールに

    必ずご返答のほどお願い致します。

    法律遵守の為、ご協力お願い致します